読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイスでエキサイティンな記事

まず最初に

初めましての方は初めまして。マテ茶です。

この記事はICTアドベントカレンダー遅刻記事となっています。

ちょっとごたごたありまして予定していた日時に記事を書けなかったのです。

JOIについてとかTRPGについてとか書こうと思っていましたが、時期が時期。

なので2014年を振り返る記事にしましょう。

~~~~~~~~~~~~~~

尺の都合でカットします

~~~~~~~~~~~~~~~~

等など色々な事がありましたね。2014年。

特に汐君が親指を立てながら溶鉱炉に沈んで行った話は涙無くしては語れませんね。

 

今現在彼はProfessor_jの元で競技プログラミングに励んでいます。

それとProfessor_jは”ICT競技勢認証試験”を見事合格し、副委員長の座を手に入れた後、

「JOI本線に向けてM教授を倒す。汐君には私の補佐をしてもらうつもりだ。」

と言って、電子の海へ飛び込んで行きました。

EMC君は今、卵を持って走り回っています。

 

他にも書くことがありますが、あまり長くなると怠くなるのでこのあたりにしときましょう。

それでは、素晴らしき同期と、先輩方にMerry Christmas!!

 

※この記事は実話を元にしたフィクションです。

 実際の人物、団体とはそこまで関係ありません。

 尚、書いた本人は眠い状態。

 

本文

Siv3D頑張ります。